出自証明書

正真正銘:A.ランゲ&ゾーネが本物である証

お持ちのA.ランゲ&ゾーネの時計が真正品であることを確認したい場合は、A.ランゲ&ゾーネの本社アフターサービス部門より証明書を発行してもらうことができます。
証明書には二種類あります。1994年以降に製作された腕時計の出自証明書と、その前に遡るA.ランゲ&ゾーネのヴィンテージウォッチの出自証明書です。

ただし、ヴィンテージウォッチおよび1994年以降に製作された腕時計のいずれにつきましても、A.ランゲ&ゾーネではその価値の鑑定は行っておりませんのでご了承ください。

A.ランゲ&ゾーネの腕時計に関する出自証明書

ご希望により、弊社のサービス部門より、その時計が偽造品ではなく、1994年以降に製作されたA.ランゲ&ゾーネの真正品であることを証明する出自証明書を作成いたします。
この証明書は有料で発行されますが、真正品鑑定を行うために、まずはお客様の時計をドイツのグラスヒュッテにある本社工房または、世界各都市にあるサービスセンターでお預かりする必要があります。

ランゲのヴィンテージウォッチに関する出自証明書

A.ランゲ&ゾーネでは、グラスヒュッテ時計博物館の協力を得て、A.ランゲ&ゾーネのヴィンテージウォッチ(主に懐中時計)が確実に本物であるかどうかを判定し、出自証明書を発行いたします。
出自証明書には、その時計を最初に購入したのが誰であったか、いつ出荷されたものか、さらに当時の販売価格が記載されます。当時の販売記録の写しも、証明書に添えられます。
この出自証明書は有料です。ご依頼にあたっては、その時計のムーブメント番号とケース番号をお知らせください。さらに詳しい情報をご希望の場合には、その時計の写真をお送りいただくか、時計そのものをA.ランゲ&ゾーネ本社工房でお預かりする必要があります。

表示スペースが小さすぎます。

弊社のコレクションの全容をご覧頂くには、ブラウザのウィンドウサイズを広げてください。 これ以上大きくならない場合には、モバイル版をご利用いただくこともできます。

モバイル版へ

Choose your language