本の持ち主を探しています

1994年の発表以来、ランゲ・トゥールビヨン“プール・ル・メリット”は、世界最高の機械式腕時計のひとつに数えられています。今でも語り草になっているこのチェーンフュジー搭載の複雑時計が、ランゲ1と並んで、A.ランゲ&ゾーネというブランドの見事なカムバックを強烈に印象づけたのはいうまでもありません。200本のみが製作されたこのタイムピースは、収集家の間で最も人気が高い当工房のモデルのひとつとなっており、オークションでも最高水準の値がつくコレクターズアイテムです。

この最高峰モデルにまつわる必読の物語や、ほかにも三つある“プール・ル・メリット”モデルについての逸話を、2011年7月12日発行の豪華写真集「A.ランゲ&ゾーネの“プール・ル・メリット”コレクション」に掲載しました。この本を書いたのはピーター・チョン氏。時計の専門家で作家としても活躍、国際インターネットプラットフォームtimezone.comでA.ランゲ&ゾーネフォーラムの司会役を務めている人物です。

この作品の200部限定のナンバーおよび作者直筆サイン入り豪華版を、ランゲ・トゥールビヨン“プール・ル・メリット”を現在お持ちの方にお届けしたいと思います。これは、ランゲ復活当初にこの時計をお買い上げいただいた皆様が当ブランドにお寄せくださった信頼への感謝の気持ちです。

ランゲ・トゥールビヨン“プール・ル・メリット”をお持ちの方は、直接弊社にご連絡いただければ幸いです。また、現在のオーナーをご存知の方にもお願いです。その方にこの話を是非お伝えください。

表示スペースが小さすぎます。

弊社のコレクションの全容をご覧頂くには、ブラウザのウィンドウサイズを広げてください。 これ以上大きくならない場合には、モバイル版をご利用いただくこともできます。

モバイル版へ

Choose your language