Slider image - 1
Slider image - 2
Slider image - 3

グランド・ランゲ1・ムーンフェイズ

99.998パーセントの正確さ

新月から次の新月まで、どれだけの時間がかかるでしょうか。朔望周期または朔望月と呼ばれる月の満ち欠けが一巡する周期を正確に計算することは、天文学の複雑な問題に数えられています。実際にこの周期は一定ではなく、10年のうちに13時間以上の差が生じることもあります。平均すると、朔望周期は29日12時間44分3秒になります。ランゲの時計師たちは、この値をできるだけ正確に再現することに挑戦しました。

グランド・ランゲ1・ムーンフェイズ プラチナモデル正面
ピンクゴールドケースのグランド・ランゲ1・ムーンフェイズは、シルバー製メインダイヤルの最も人目を引くところに月相を表示します。

そして、地球の衛星である月をグランド・ランゲ1・ムーンフェイズの最も人目を引くところに描こうと考え、メインダイヤルという晴れ舞台に、直径14.3ミリのムーンフェイズ表示を配置したのです。このゴールド製の月は、本物の月の動きと同じように動き、その精度は99.998パーセントという緻密さです。ムーンフェイズ表示を正確に合わせ、休みなく動かし続けたとすると、1日分の誤差が生じるまでに122.6年もかかります。

月が主役 — グランド・ランゲ1・ムーンフェイズ

キャリバー L095.3

ムーブメント部品数

446

石数

45

ビス留め式ゴールドシャトン数

7

完全巻上げ時のパワーリザーブ

72 時間

調速機

テンプ振動数:毎時21600回

チラネジテンプで振り角を調整

ムーブメント寸法

直径:34.1 mm、高さ:4.7 mm

キャリバー キャリバー
キャリバー キャリバー