Slider image - 1
Slider image - 2

ランゲ1・トゥールビヨン・パーペチュアルカレンダー

不朽のデザイン

A.ランゲ&ゾーネの設計技師たちが、広く永久カレンダーに使用されているメカニズムを根本的に見直すときのヒントになったのは、ランゲ1のダイヤルデザインでした。その特徴的なデザインを維持するために、月表示を外周リングとして配置することを思いついたのです。正確に動き続けるトゥールビヨンの姿は、サファイアクリスタルのシースルーバックを通して見ることができます。

ランゲ1・トゥールビヨン・パーペチュアルカレンダーでは、ランゲ1独特のダイヤルデザインを維持するため、ダイヤル外周に月次リングを付けました。
ランゲ1・トゥールビヨン・パーペチュアルカレンダーでは、永久カレンダーというおなじみの複雑機構が、A.ランゲ&ゾーネのマイスターの手によってまったく新しい構成で実現されています。

巧妙なカレンダー機構が、アウトサイズデイト、曜日、月、うるう年、ムーンフェイズおよびデイ・ナイト表示を制御します。カレンダー表示はすべて、瞬転式です。2100年にグレゴリオ暦の規則に従ってうるう年が省略されるまで、大小の月の日数に対応するように計算されています。そして最高の精度を保証するトゥールビヨンには、特許技術のストップセコンド機構が備えられており、時計の時刻を秒単位で正確に合わせることができます。

キャリバー L082.1

ムーブメント部品数

624

ダイヤモンド受け石数

1

石数

76

ビス留め式ゴールドシャトン数

6

完全巻上げ時のパワーリザーブ

50 時間

調速機

テンプ振動数:毎時21600回

チラネジテンプで振り角を調整

ムーブメント寸法

直径:34.1 mm、高さ:7.8 mm

キャリバー キャリバー
キャリバー キャリバー