Slider image - 1
Slider image - 2

ランゲ1・タイムゾーン

コスモポリタンのための時計

新しいランゲ1・タイムゾーンでは、ホームタイムとゾーンタイムそれぞれの時刻表示サークルの中央にデイ・ナイト表示を配しました。デイ・ナイト表示の時針の位置を見れば、表示時刻が午前と午後のどちらを示しているかがわかります。このモデルには、時間の見当をつけるための機能をもう一つ追加しました。サマータイムマーカーを統合したゴールドの三角インデックスです。夏時間制を採用している都市をゾーンタイムに設定すると、三角インデックスに赤いマーカーが表われます。安定した歩度を約束する自社製キャリバーL141.1も、このモデルのために新たに開発されました。ランゲ1・タイムゾーンは、18Kピンクゴールドとホワイトゴールドモデル、そして100本限定製作のイエローゴールドモデルの3タイプから選んでいただけます。

グローバル化が進む中で世界中を飛び回り、海外で仕事をし、国際的なコミュニケーションをする人々が増え続ける現代では、付加機能「第二時間帯」は最も人気のある複雑機能に数えられます。ランゲ1・タイムゾーンは、フリークエントトラベラーやコスモポリタンにぴったりの時計なのです。ダイヤルを一目見ただけで、ホームタイムと第二時間帯の時刻を読み取ることができます。全部で24ある時間帯に対応する都市名が、24都市リングに刻まれています。24都市リングとゾーンタイムは同時に先に進めることができ、その動作を繰り返せば東に向かって世界を一周することになります。

キャリバー L141.1

Number of movement parts

448

石数

38

Number of screwed gold chatons

3

完全巻上げ時のパワーリザーブ

72 時間

Oscillation system

テンプ振動数:毎時21600回

チラネジテンプで振り角を調整

ムーブメント寸法

直径:34.1 mm、高さ:6.7 mm