一覧へ戻る

クラシックに夢中

20210816_Header_LP_PfC_XL

ドイツのマニュファクチュールと高雅なクラシックカーの出会い

現代の高級機械式時計の愛好家をクラシックカー愛好家と結びつけているのは、技術とエレガンスへの情熱です。クラッシクカーの世界でも機械式時計の世界でも、傑作と称される作品は私たちが大切にしている価値観を代弁してくれます。それが、私たちがコンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステとハンプトンコート宮殿のコンクール・オブ・エレガンスを後援する理由です。これらの壮麗な美の祭典で、最上級のクラシックカーとA.ランゲ&ゾーネの高級機械式時計が出会います。

A.ランゲ&ゾーネCEO ヴィルヘルム・シュミット、ヴィンテージウォッチとクラシックカーへの情熱を語る

高貴な自動車と高級時計の魅力

 

2021年9月3日から5日まで、最高級クラシックカーを愛する人々がロンドン近郊のハンプトンコート宮殿の広大な庭園で開催されるコンクール・オブ・エレガンスに集います。今年のコンクールでは、エリザベス2世が95歳の誕生日を迎えられたのを祝し、1926年以降に英国で製造された最上級車の中から選りすぐられた95台が特別に展示されます。

 

さらに10月1~3日には、アルプスの山々を背景に水を湛えるイタリア・コモ湖畔に建つヴェラ・デステの広々とした庭園で名車の数々が美を競うコンクールが開催され、世界各地からクラシックカーの識者が訪れます。「ベスト・オブ・ショー」アワードに輝いた車にはA.ランゲ&ゾーネがこの賞のために製作したタイムピースが贈られ、その授与式はイベントのクライマックスの一つとなっています。

 

クラシックカーをホイール上の芸術作品と感じる人々は、高級機械式時計がその人の腕元にふさわしいオブジェクトであることを知っています。A.ランゲ&ゾーネは、その高度な要求に応えることのできる時計を製作しています。A.ランゲ&ゾーネという名前は、斬新なアイデアで高級時計界を豊かにするとともに、完璧を目指そうとする情熱の代名詞です。その情熱のすべては、機械式時計の限界を定義し直し将来のクラシックモデルを創造するという目標を達成するために注がれています。特に、1815クロノグラフをはじめとする当マニュファクチュールの複雑なクロノグラフは、時計師の技量を証明すると同時に、時代の流れの中で築かれたタイム計測とモータースポーツの絆を想起させてくれます。

ハンプトンコート宮殿コンクール・オブ・エレガンス

ヴィルヘルム・シュミットにとって、今年のクラシックカーイベントには特別な思い入れがあります。「コンクール・オブ・エレガンスは、開催場所の雰囲気と情熱を同じくする人々の出会いに支えられています。ここに集うクラシックカーは、この特別な環境の中だからこそ、その美しさを発揮できるのです。そして、高級時計の魅力は、それを実際に手にとってこそ分かるものです。腕元に着用すれば、身に着ける喜びも感じていただけることでしょう。

ALS_414_049_carousel1 ALS_414_049_carousel2 ALS_414_049_carousel3

コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ ― 賞品の特別モデルを一新

A.ランゲ&ゾーネは、ホイール上の芸術作品を賞賛し、コレクターの皆様の熱意への敬意を表すため、特製タイムピースを製作して「ベスト・オブ・ショー」アワードの受賞者に贈ります。その賞品は、ホワイトゴールドケースにピンクゴールド製ダイヤルを収め、裏蓋に手彫りで装飾模様を施した1815クロノグラフで、初めて、今年のコンクールで最も美しい車に贈られる賞のためだけに製作された特別モデルです。この世界に二つとない時計は、コンクールの最終日に行われる授賞式で、ランゲCEOのヴィルヘルム・シュミットより受賞者に授与されます。

他のストーリーを読む

当ブランドのYouTubeチャンネルで数々の動画をお楽しみください。

もっと見る

決して立ち止まらない

新作やイベントに関する最新情報だけでなく、腕時計という小さな空間に凝集された職人技の魅力をお伝えします。

ニュースレターの配信を申し込む