現在ご覧のウェブサイトは日本版です。
お住まいの地域に関連する情報にアクセスするには、バージョンをお勧めします:

マニュファクチュール

1990年にA.ランゲ&ゾーネを再建したウォルター・ランゲは、再び世界最高の時計を作ることを目標に掲げました。そのため、ドイツ・グラスヒュッテにある工房で製作されるすべての時計には、最高品質基準を満たすことが求められます。それは、ムーブメントの二度組みから、ハンドエングレービング入りテンプ受け、さらには部品一つひとつの仕上げ装飾まで一貫しています。それは、ムーブメントの奥深くに配置される部品であろうと、サファイアクリスタルのシースルーバックから見えなくなってしまう部品であろうと同じです。

A.ランゲ&ゾーネのタイムピースは、伝統的な精密時計の製作技法を向上心とたゆみない努力で発展させ続けた成果です。私たちの仕事の基本は、従来の技術や方法に疑問を呈することです。それでこそ、慣習を抜本的に見直して新たな時計を開発し、製作することができるのです。1990年以来、自社で開発したキャリバーは71個を数え、そこにはあらゆるレベルの複雑機構が組み込まれています。瞬転数字式時刻表示機能を搭載したツァイトヴェルクや、独特のアウトサイズデイトとオフセンターデザインを特徴とするランゲ1のような時計は、可能性の限界に挑んでこそ生まれるのです。

ドイツ・グラスヒュッテの自社工房で手作業で製作される "Made in Germany" の時計1本1本にストーリーがあり、その優れた機構は信頼性の高さで知られています。1845年にフェルディナント・アドルフ・ランゲがグラスヒュッテの地にザクセン高級時計産業の礎を築き、世界的な名声を博して以来、私たちのルーツはここにあります。このような歴史的背景があるからこそ、私たちは高品質にこだわり、完璧を追求するのです。A.ランゲ&ゾーネの時計を実際に手に取っていただけば、それを感じていただけることでしょう。

卓越した時計製作技術

A.ランゲ&ゾーネの工房では毎日、手工芸と伝統が結び付いて正真正銘の一点物が製作されています。時計作りの常識を常に問い直し、私たちの目指す水準に達するまで開発と改善を続けます。仕上げ職人と時計師が工夫した装飾法や製作技法は、彼らの精進の賜です。完璧を追求する私たちのこだわりに適うまで、1本1本の時計に惜しみなく時間をかけます。そして、時計愛好家の方々は、私たちの珠玉の職人技をじっくりと見ることで目利きになるのです。ぜひ、ご自身の目でお確かめください。


円熟の技に個性
円熟の技に個性
A.ランゲ&ゾーネの時計が一目でそれと分かるのは、デザインと伝統要素で独特のスタイルを作り上げているからです。
マニュファクチュールムーブメント:A.ランゲ&ゾーネの哲学の本質
マニュファクチュールムーブメント:A.ランゲ&ゾーネの哲学の本質
すべてのA.ランゲ&ゾーネの時計には、自社製ムーブメントが搭載されています。より高い精度を出すため、すべてのキャリバーは開発、製作、仕上げ装飾、そして組み立てまで一貫してドイツ・グラスヒュッテの工房で行われます。
表面仕上げとエングレービング
表面仕上げとエングレービング
美しいムーブメント装飾はブランドにとって非常に重要な要素であり、部品の大きさ、ケースバックから見えるか見えないかに関係なく、ほぼすべての部品に手作業で装飾が施されます。装飾にはさまざまな技術が使われます。一つひとつの部品に、それぞれ独自の仕上げが施され、全体として調和のとれた外観となります。

メゾンについて

私たちは、高級時計を進化させるだけでなく、既知の事物にも問いを投げかけたいと考えています。こうして、挑戦とさらなる発展が私たちのビジョンの指針となるのです。それは、私たちの時計だけでなく会社全体に見ることができます。ここで、新着情報だけでなく、私たちがどのようにサステナビリティ経営を実践しているか、私たちが社会的責任をどのように重視しているか、そして当社のそれらの位置づけについて詳しくお伝えします。


ウォルター・ランゲ ― A.ランゲ&ゾーネの復活
ウォルター・ランゲ ― A.ランゲ&ゾーネの復活
1989年、ドイツはベルリンの壁の崩壊に沸きます。ウォルター・ランゲはすぐに、ランゲ工房発祥の地グラスヒュッテに会社を再建することを決意し、夢を実現させます。
心に残る名作
心に残る名作
1990年以来ランゲのマイスターたちは、注目に値するコレクションに収蔵され、私たちの記憶にとどまる芸術的とも言えるムーブメントを製作しています。
幼少期、修業時代、事業の成功
幼少期、修業時代、事業の成功
フェルディナント・アドルフ・ランゲは、高級時計産業を興し、さらには時計界に革命を起こしました。

メゾンについて

私たちは、高級時計を進化させるだけでなく、既知の事物にも問いを投げかけたいと考えています。こうして、挑戦とさらなる発展が私たちのビジョンの指針となるのです。それは、私たちの時計だけでなく会社全体に見ることができます。ここで、新着情報だけでなく、私たちがどのようにサステナビリティ経営を実践しているか、私たちが社会的責任をどのように重視しているか、そして当社のそれらの位置づけについて詳しくお伝えします。


新着情報&イベント

ウォッチズ&ワンダーズ 2024
ウォッチズ&ワンダーズ 2024
A.ランゲ&ゾーネ ウォッチズ&ワンダーズ 2024の新作、ダトグラフ・アップ⁄ダウン、および、ダトグラフ・パーペチュアル・トゥールビヨン・ハニーゴールド “ルーメン”をご覧ください。
25年におよぶクロノグラフの歴史
25年におよぶクロノグラフの歴史
1999年以来、A.ランゲ&ゾーネのダトグラフは、クロノグラフ構造の芸術における基準となっています。歴史の回顧。
心豊かな時間
心豊かな時間
大切な人と共に過ごす経験と時間は、ホリデーシーズンには特にかけがえのないものとなります。ピンクゴールドのランゲ1と1815 アニュアルカレンダーは、まさにこのシーズンのムードに相応しい時計です。

精巧な時計作りの世界を特別にご紹介

ニュースレターに登録して、A.ランゲ&ゾーネの魅力的な伝統や独創的なストーリー、卓越したタイムピースをぜひご体験ください。

お手伝いが必要ですか?

お探しのモデルに関するお問い合わせや、修理のご依頼等、喜んでお手伝いいたします。お問い合わせは、お電話、Eメール、またはブティックにて承ります。

スイス・チューリッヒのA.ランゲ&ゾーネ サロン