現在ご覧のウェブサイトは日本版です。
お住まいの地域に関連する情報にアクセスするには、バージョンをお勧めします:

ホワイトゴールド

金の剛性を高め、宝飾品および時計製作に適した材料にするために、さまざまな成分を加えて製造した合金がホワイトゴールドです。この合金生成の鍵を握るのがパラジウムです。この成分は、例えば150パーミルという比較的少量で、ゴールドの黄色をシルバーがかった白色に変化させます。この合金がホワイトゴールドと呼ばれるのは、この色相のおかげです。ランゲでは、純度18K(750/000)のホワイトゴールドを使用しています。

ケース素材

ピンクゴールド
ピンクゴールド
銅は、金に赤みがかった色調を与え、純金を時計のケースとして人気のある合金に変貌させます。
プラチナ
プラチナ
スペイン語のプラチナは「小さな銀」を意味します。
ハニーゴールド
ハニーゴールド
どのゴールド合金よりも硬く、独特の温かみのある色合いを持つハニーゴールド(ハニーゴールド®) は、ランゲ独自の18Kゴールドです。これまで、12モデルに採用されています。ハニーゴールドという名は、純金、銅、亜鉛の特別な比率から生じる、温かみのある輝きを表現し、自然を連想させるものとして名付けられました。
ホワイトゴールド
ホワイトゴールド
比較的少量のパラジウムを混合することにより、金の色が黄色から銀白に変わります。
純金の輝き
純金の輝き
古代から人々は、黄色く光る貴金属に魅了されてきました。希少で、耐腐食性に優れ、打ち延ばしできるうえに、不朽の印象を受けます。
ステンレススチール製ウォッチ
ステンレススチール製ウォッチ
ステンレススチールは耐傷性に優れ、アクティブなライフスタイルを好む方の時計の素材として最適です。

詳細を見る

円熟の技に個性
円熟の技に個性
A.ランゲ&ゾーネの時計が一目でそれと分かるのは、デザインと伝統要素で独特のスタイルを作り上げているからです。
時を越えて
時を越えて
ランゲ1はメゾンの復活の象徴であるとともに、ユニークなデザイン方法の基礎となっています。アシンメトリーに配置されたオフセンターのダイヤルは、機械式時計の世界におけるマイルストーンとなりました。A.ランゲ&ゾーネのクラシックとなっただけではなく、時計界においてもクラシックモデルと評価されています。
ムーブメントの二度組み
ムーブメントの二度組み
2針モデルでも、複雑モデルでも、A.ランゲ&ゾーネではムーブメントはすべて、二度組み方式で組み立てています。

お手伝いが必要ですか?

お探しのモデルに関するお問い合わせや、修理のご依頼等、喜んでお手伝いいたします。お問い合わせは、お電話、Eメール、またはブティックにて承ります。

スイス・チューリッヒのA.ランゲ&ゾーネ サロン