サクソニア

サクソニア・ファミリーで最も重要視されているのは、機構です。この機構を改良し続けるために、私たちは常に新構造への挑戦を自らに課しています。また、私たちは比較的単純な時計でも、複雑なモデルを作るときと同じように、完璧な時計に仕上げるということに力を注いでいます。その中で、まったく新しい機構が生まれることも珍しくありません。

サクソニアという名前の由来であるドイツ・ザクセン州は、昔からドイツ国内でも技術開発において先駆的な地方として知られています。フェルディナント・アドルフ・ランゲは、この地にドイツ高級時計産業を興しました。サクソニア・ファミリーの各モデルには、F.A. ランゲの完璧な時計を追求する努力と、機構を改良し続ける姿勢が反映されています。

ピンクゴールドケースにグレーのダイヤルを組み合わせたサクソニアはブティック・直営店限定エディション