Slider image - 1
Slider image - 2
Slider image - 3

サクソニア・フラッハ

一切の無駄を省く

サクソニア・フラッハは、A.ランゲ&ゾーネが製作してきた時計の中で最も薄く、時と分の表示という機械式時計の本質的な機能のみに特化したモデルです。ゴールド無垢製のバータイプのアプライドインデックスを採用したシンプルかつ明快なデザインのダイヤルは、二針時計の優雅さを強調します。

ケース高さわずか5.9ミリのサクソニア・フラッハは、A.ランゲ&ゾーネが製作してきた時計の中で最も薄いモデルです。
サクソニア・フラッハのケースには18Kピンクゴールドとホワイトゴールドの2種類があり、いずれも直径37ミリです。

サクソニア・フラッハをこれほど薄くできたのは、厚みわずか2.9ミリの手巻きキャリバーL093.1のおかげです。その技術的な特色の一つは、コンパクトな設計でありながら72時間ものパワーリザーブを提供する香箱です。角穴車と丸穴車が組み込まれた4分の3プレートの上側に、螺旋を描くサンバースト模様が見えます。

サクソニア・フラッハ — A.ランゲ&ゾーネ

The short film shows the sleek design of the Saxonia Thin and its refined details: The flat case, the solid gold applied chapter, the "Made in Germany” inscription and the finely decorated movement. An overall view of the watch follows.

キャリバー L093.1

ムーブメント部品数

167

石数

21

ビス留め式ゴールドシャトン数

3

完全巻上げ時のパワーリザーブ

72 時間

調速機

テンプ振動数:毎時21600回

チラネジテンプで振り角を調整

ムーブメント寸法

直径:28 mm、高さ:2.9 mm

キャリバー キャリバー