Slider image - 1

ランゲ1・パーペチュアルカレンダー

非凡なものを作ろうとする情熱で開発

モデル名にもなっている複雑機構に焦点をあてた、ランゲ1・パーペチュアルカレンダー。新しいランゲ1・パーペチュアルカレンダーの主役は、モデル名にもなっている複雑機構です。ダイヤルを取り巻く月次リングは、ランゲ1独特のデザインに永久カレンダーを統合するために創意工夫を凝らして開発されたものです。月表示に加えて、ランゲ・アウトサイズデイト、レトログラード式曜日表示とうるう年表示が永久カレンダーを構成します。デイ・ナイト表示兼用ムーンフェイズ表示も特筆に値する機構です。カレンダーの表示はすべて、時がくれば瞬時に次の目盛りあるいは数字に進み、いつでも迷わずに読み取ることができます。

自動巻きムーブメントL021.3は、ランゲ1・デイマティックのキャリバーL021.1をベースに新しく開発した巻上げ機構を搭載したもので、A.ランゲ&ゾーネが自主開発した67個目のキャリバーです。 プラチナ製分銅付き21Kゴールド製片方向巻上げローター、50時間におよぶパワーリザーブ、そして1時間に21,600振動する偏心錘付きテンプが高精度を約束します。

Discover the models

2 モデル — ランゲ1・パーペチュアルカレンダー

キャリバー L021.3

Number of movement parts

621

石数

63

Number of screwed gold chatons

5

完全巻上げ時のパワーリザーブ

50 時間

Oscillation system

テンプ振動数:毎時21600回

チラネジテンプで振り角を調整

ムーブメント寸法

直径:35.8 mm、高さ:8.8 mm