ダトグラフ・パーペチュアル・トゥールビヨン

サクソニア

部品729個からなる複雑さ

ダトグラフ・パーペチュアル・トゥールビヨンは、プレシジョン・ジャンピング・ミニッツカウンター搭載フライバック・クロノグラフ、ムーンフェイズ表示付き永久カレンダー、そして特許技術ストップセコンド機能搭載トゥールビヨンという三大複雑機構を融合させた時計です。ダイヤルは、品格と機能性が共存する独特の表情を見せています。永久カレンダーの表示はすべて瞬転式で、いつでも間違いなく読み取ることができます。

キャリバー L952.2

自社製キャリバーL952.2の組立てには、時計師として最高度の技能が要求されます。複雑な機構を完璧に連動させるには、豊かな経験と指先の繊細な感覚はもちろんですが、忍耐力も必要です。テンプの振動数は、ランゲ製トゥールビヨン初の毎時18,000振動です。この振動数は1秒当たり5振動、すなわち2.5ヘルツに相当します。つまり、5分の1秒単位の正確さでタイムを計測できるということです。

サクソニア ファミリー

サクソニア ファミリー

最善の機械構造

サクソニアは、ムーブメントを出発点として開発されます。ここで重視されるのは、機械式時計の本質です。

A.ランゲ&ゾーネの時計を見る

ドイツ・グラスヒュッテで手仕上げした時計の数々

お気軽にお問い合わせください。

どのようなご用件でも、お電話またはEメールで、あるいはブティックでお気軽にお問い合わせください。