サクソニア・フラッハ

サクソニア ファミリー

一切の無駄を省く

サクソニア・フラッハは、A.ランゲ&ゾーネが製作してきた時計の中で最も薄く、時と分の表示という機械式時計の本質的な機能のみに特化したモデルです。ゴールド無垢製のバータイプのアプライドインデックスを採用したシンプルかつ明快なデザインのダイヤルは、二針時計の優雅さを強調します。2011年の発表されたこの時計は、ケース直径37ミリ、38ミリまたは39ミリの3サイズから選んでいただけます。また、2018年と2020年にはダイヤルにゴールドストーンを採用したバリエーションが仲間入りしています。

キャリバー L093.1

サクソニア・フラッハをこれほど薄くできたのは、厚みわずか2.9ミリの手巻きキャリバーL093.1のおかげです。その技術的な特色の一つは、コンパクトな設計でありながら72時間ものパワーリザーブを提供する香箱です。角穴車と丸穴車が組み込まれた4分の3プレートの上側に、螺旋を描くサンバースト模様が見えます。

お気軽にお問い合わせください。

どのようなご用件でも、お電話またはEメールで、あるいはブティックでお気軽にお問い合わせください。