1815アニュアルカレンダー

1815

毎日身に着けたい時計

1815アニュアルカレンダーは、A.ランゲ&ゾーネのアニュアルカレンダー搭載モデルとしては2作目です。2010年に発表したサクソニア・アニュアルカレンダーが自動巻き式ムーブメントとアウトサイズデイトを搭載しているのに対し、このモデルは、1815ファミリーを特徴付ける昔ながらの構造とデザインコンセプトに倣い、手巻き式ムーブメントと日付針を備えています。

アントニー・デ・ハス、1815 ANNUAL CALENDARを語る

日付、曜日および月表示にそれぞれ専用の表示針を持ち、誤差が1日分に累積するのに122.6年かかるという緻密な計算にもとづいて設計されたムーンフェイズ表示を搭載した1815アニュアルカレンダーは、毎日身に着けるのにぴったりの時計です。巧妙なカレンダー機構は、日数が30日の小の月と、31日ある大の月にも自動的に対応しています。1年に一度だけ、2月から3月になるときには、日付表示の調整が必要となります。

キャリバー L051.3

日付、曜日および月表示にそれぞれ専用の表示針を持ち、誤差が1日分に累積するのに122.6年かかるという緻密な計算にもとづいて設計されたムーンフェイズ表示を搭載した1815アニュアルカレンダーは、毎日身に着けるのにぴったりの時計です。巧妙なカレンダー機構は、日数が30日の小の月と、31日ある大の月にも自動的に対応しています。1年に一度だけ、2月から3月になるときには、日付表示の調整が必要となります。

1815アニュアルカレンダー

もっと見る

円熟の技に個性
円熟の技に個性
A.ランゲ&ゾーネの時計が一目でそれと分かるのは、デザインと伝統要素で独特のスタイルを作り上げているからです。
カレンダー機能
カレンダー機能
A.ランゲ&ゾーネのカレンダー表示には、アニュアルカレンダーとパーペチュアルカレンダーがあります。
二度目の正直
二度目の正直
三針時計でも、高級時計でも、A.ランゲ&ゾーネではムーブメントをすべて、二度組方式で組み立てています。
1815 ファミリー

1815 ファミリー

フェルディナント・アドルフ・ランゲの伝統を受け継ぐ

高精度、完成度の高さ、勇気、謙虚さという特性を持つ1815 ファミリーの模範は、ランゲ時計工房の創設者です。

A.ランゲ&ゾーネの時計を見る

ドイツ・グラスヒュッテで手仕上げした時計の数々

お気軽にお問い合わせください。

どのようなご用件でも、お電話またはEメールで、あるいはブティックでお気軽にお問い合わせください。